[琉球風畳]ヘリ無し畳作り方ーその①|徳千代畳店

query_builder 2022/10/18
琉球畳新調
IMG_3578

今回は「琉球風畳」(ヘリ無し畳)の作り方について書いていこうと思います。


使用した畳表はダイケン健やかおもて

清流(目が細かい畳表)の銀白色(いわゆる緑色です)


まずは畳床(土台部分)を直角に切り出します。

IMG_3577

直角の定木。

大きいですよね、これ。

でも非常に大事なんですよ、直角が。


続いて、測ってきたサイズに合わせて3mm小さく切り出して畳床の準備が整いました。

IMG_3586

畳床が準備できたら、続いては畳表の準備です。

今回のダイケン健やかおもては和紙なので、蒸気と使って柔らかくしていきます。

なぜやわらかくするのか??

本来ヘリがつくはずの曲がりにくい箇所を曲げやすくするためです。

天然のイ草であれば蒸気は使わず(変色してしまうため)水を含ませて柔らかくします。

IMG_3580

片方がキレイに曲がりました。

次に準備していた畳床をあて、もう片方の折り曲げ位置を決めていきます。

畳床と畳表のサイズがぴったりと合うことで、よくある琉球風畳の失敗

「ふくらむ」

ことがなくなります。

次回に続きます。

----------------------------------------------------------------------

徳千代畳店

住所:兵庫県尼崎市立花町1-19-38

電話番号:06-6429-6561

携帯番号:090-8209-7461(店主直通)

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG